CX-5トップCX-5評価>CX-5人気色

新型CX-5の人気色ランキング!人気のカラーを紹介


※CX-5 出典mazda.co.jp

 

「生命感あふれる力強さと洗練された美しさ」というキャッチフレーズのもと、都会の風景にも大自然の風景にもしっくり馴染むオールラウンドなデザインが大人気のマツダ CX-5。


「匠塗 TAKUMINURI」をソウルレッドクリスタルメタリックとマシーングレープレミアムメタリックに採用し、鮮やかさと深みの両立を可能にし、今まではコンセプトカーでのみ実現可能だった質感の高い色を実現しています。


また、その他のボディカラーもマツダのデザインコンセプトを感じることのできる渋目のラインナップ。


全8カラーを展開しています。
グレードに関係なく、全てのカラーを選択できるのも魅力です!

 

 

 


マツダ CX-5の人気カラー ランキングを発表!

 

マツダ CX-5の人気色ランキングはコチラ!


1位 スノーフレイクホワイトパールマイカ 

2位 ジェットブラックマイカ 

3位 ソウルレッドクリスタルメタリック 

4位 ディープクリスタルブルーマイカ

5位 マシーングレープレミアムメタリック 

6位 ソニックシルバーメタリック

7位 チタニウムフラッシュマイカ

8位 エターナルブルーマイカ

 

※ メーカーオプションカラーの為 有料となります。
⭐︎ 今回のランキングは、メーカー発表の販売比率や中古車市場へ出回っている台数、ディーラーへの調査など、当サイトで独自に調査した2017年の人気ボディカラーランキングです。


 

マツダ CX-5 人気のボディカラーを解説!

 

スノーフレイクホワイトパールマイカ

 


※CX-5 出典mazda.co.jp

 

他社のパールホワイトはクリーム色掛かっているものが多いですが、スノーフレイクホワイトパールマイカはどこか金属感のあるシャープなホワイトパールです。

 

真っ白なボディにパールを持ってきていますので、本物の真珠を散りばめたかの様な、光沢感が特長のスノーフレイクホワイトパールマイカ。


スノーフレイクの名前の通り、雪の結晶のように自然な白でありながら、塊り感のあるシャープなホワイトカラーとなっています。

 

今回の一番人気を獲得していますが、どの車種でもホワイトパール系は強い色ですね。


幅広い年齢層に好まれるボディカラーで、しかもリセールバリューランキングでは1位のカラーなので安心してご購入いただけます。

 


ジェットブラックマイカ

 


※CX-5 出典mazda.co.jp

 

漆黒という言葉がとてもしっくり来る、高級感あふれるブラックカラーです。

 

通常はメタリック塗装を持ってくることの多いボディカラーですが、CX-5では雲母の微細な粒を塗装面に塗り込めるマイカ塗装を奢っています。


そのため太陽の光を受けて、様々な表情を見せてくれます。


モノトーンカラーの魅力は色のコントラストの強さ。
完璧に表現してくれています。

 

このボディカラーもリセールバリューが高いことで知られています。


中古車市場での人気カラーは、ホワイト系とブラック系。
御多分にもれず安定の高査定が得られます。

 

しかし、傷が目立ちやすいボディカラーですので、新車のうちにボディコーティングを施すなどの対策はしたい所です。

 


ソウルレッドクリスタルメタリック 

 


※CX-5 出典mazda.co.jp

 

マツダの熟練塗装職人の技術をデジタル撮影、その動きをデーター化してコンピューターに入力。


なんども試行錯誤しながら吹き付け技術を塗装ロボットに受け継がせることに成功し、これによって、0.1mm単位の吹き付けを可能にした「匠塗 TAKUMINURI」。


その類まれな技術によって出来上がったのがこのソウルレッドクリスタルメタリックです。ソウルレッドの新色ですね。

 

おかげでこれまでは困難だった鮮やかさと深みの両立に成功しています。
実車を見ると確実に その「美しさ」を感じることが出来ることでしょう。


ぜひ実車を見に行っていただきたいと思います。

 

ランキングでは3位ですが、1位~3位は非常に僅差となっています。

 

 

ディープクリスタルブルーマイカ

 


※CX-5 出典mazda.co.jp

 

このブルーは美しいです。
非常に深みがあると同時にとても鮮やかなハイライトを見せてくれるブルー。

 

スポーティでありながら、軽さのない上品かつ躍動感のあるボディカラーです。


爽やかさと高級感を同時に表現してくれる仕上がりとなっています。

オススメです!

 

 

マシーングレープレミアムメタリック 

 


※CX-5 出典mazda.co.jp

 

マツダの匠塗り第2弾のマシーングレープレミアムメタリックです。

 

非常に金属感の高いダークグレーで、一塊の金属から削り出したかのような、リアルな金属感を実現しています。


ボディの硬質感をよく感じることのできるボディカラーとなっています。

 

このくらいの大きさの車になるとやや威圧感を感じさせることがあると思いますが、CX-5ではメタリック塗装が効いていて とても上品に感じさせてくれます。


金属感を強調したため、ボディに映る力強い陰影のコントラストがマツダの狙い通り、CX-5のデザインとマッチしています。

 


ソニックシルバーメタリック

 


※CX-5 出典mazda.co.jp

 

全8カラーの中で最もマツダ自慢の「魂動デザイン」を感じることのできる、シンプルなボディカラーだと思います。


色のコントラストの強さが際立つシルバーカラーで、陰影感がたまりません。

水銀灯の光を受けると、艶めかしいほどの輝きを見せてくれます。

 

飽きのこないカラーですので、長期保有にはもってこいのボディカラーです。

 

 

チタニウムフラッシュマイカ

 


※CX-5 出典mazda.co.jp

 

チタン色という表現がぴったりですが、少し表現しにくいボディカラーです。

 

ブラウンに金属の雰囲気を加えたカラーにマイカによってもたらされるゴールドが美しく映え、とても落ち着いた上品さを表現してくれています。


都会の風景にしっくり馴染む高級感あふれるボディカラーです。

ファッショナブルな方に乗っていただきたいカラーです!

 

 

エターナルブルーマイカ

 


※CX-5 出典mazda.co.jp

 

ダーク系のスカイブルーです。

 

柔らかさのあるブルーですが、パステル調ではありませんので、落ち着いた雰囲気すら感じさせてくれます。


明るいところではスカイブルーですが、影になる部分では濃紺が顔を覗かせます。


コントラストを感じることのできる、表情豊かなボディカラーです。

美しいです!

 

 

マツダ CX-5カラー選びのポイント

 

ボディカラーを選ぶときに、悩みすぎて迷宮入りしてしまう方が多いと聞きました。


しかし、幾つかのポイントを押さえていけばそんなに難しいことではありません。

 


CX-5のボディカラー、口コミでの評価は?

 

やはり!と言う感じです。
ホワイト系とブラック系を強く推す声が最多でした。


理由としてはリセールバリューの高さ。

 

他のカラーを選んだら後悔すると言う強い意見までありました。

 

反面、街中を走ってるCX-5はみんなこの色で駐車場で探すのが大変だとか、無難すぎて面白くないと言う意見も多かったのが印象的でした。


ホワイト系とブラック系が、とても多く走っていると言う裏付けの様な書き込みでしたね。

 

さらには、ホワイト系は夏に車内が暑くなりにくく、ブラック系は蒸し風呂状態になると言う声もあります。


実際に乗っている人の感じていることなので、信憑性はあるでしょう。

 

また、メーカーのオススメカラーを購入しておけば、売却時にも安心だとするものもありました。


CX-5で言うとソウルレッドクリスタルメタリックになります。


マツダのこのカラーに対する力の入れ方は強く、メーカーのお膝元球団、広島カープのヘルメット塗装にも採用される程です。


これは、メーカーがそのカラーが一番その車に似合うカラーだと考えていると言うことです。


また、カタログやCMで露出が多くなり、実際の販売台数も伸び、また中古車市場でのニーズも高まるという理屈ですね。

 

マツダのソウルレッドクリスタルメタリックに限って言えば、パール・ブラックと並んでリセールも高く間違いではないでしょう。

 

面白かったのは、購入したカラーが廃止になるとリセールバリューが下がるという口コミ。


旧型のCX-5では2014年11月にジールレッドマイカが廃止されています。


調査をしてみると、ソウルレッドプレミアムメタリックの査定は高いですが、ジールレッドマイカはかなり下がってしまう傾向です。

 

新型CX-5では、ソウルレッド以外の赤は無いので、今後他のカラーで廃止されるようなカラーが出てくると、そのカラーのリセールは怪しいかもしれません。

 

 

ソウルレッドクリスタルメタリックの塗装代は高い?

 

せっかく選んだボディカラーですが、傷をつけてしまうこともあるでしょう。
気になるのは修理代です。


カラーによって修理代も大きく変わってくるので注意が必要です。

 

例えば、ソウルレッドクリスタルメタリックやマシーングレープレミアムメタリックは製造時の塗装工程がかなり複雑なため、修復時の再現性を考えると、専門業者が補修することになるので高価になります。

 

また、スノーフレイクホワイトパールマイカなどの3コートパール塗装は、部分塗装だと周りの色に合わせにくいので、パーツ単位での塗装になる事が多く補修代は高価になる傾向です。



汚れが目立たないボディカラーを選ぶと後が楽

 

車は毎日使うもの。汚れて当然です。


ボディかラーによっては汚れが目立ち、お手入れが大変になる事も。
お手入れが楽かどうかで選んでしまうのも一つの方法だと思います。

 

CX-5で言えばソニックシルバーメタリック、チタニウムフラッシュマイカやエターナルブルーマイカが、汚れや傷が目立たなく、手入れが楽なカラーでしょう。

 


何も考えずに好きなカラーで選ぶ

 

やはり自分の好きなボディカラーの車に乗れるのは楽しいですよね。
しかも飽きが来ません。


愛着の持てないカラーを選んでしまったり、流行に流されて選んでしまうと、後で後悔しやすいと思います。

 

ご自身の感性に正直になってみるのが良いと思います。

 


CX-5ボディカラー選びのまとめ

 

リセールで選ぶなら、ホワイトパール、ジェットブラックでしょう。ソウルレッドもリセールは良いです。

 

汚れの目立たない色なら、シルバー系で決まり。

 

でも実際の所は、自分で良いと思った色を選ぶのが一番後悔がないでしょうね。

 

カタログと実車では色の見え方が違って見えます。


実車でもショールーム内と屋外では見え方が変わりますので、実際に見て確認する必要があると思います。


決して安くない買い物ですから、しっかり確認して納得した上で購入されることをお勧めいたします。

 

 

下取り車があればCX-5の総額を下げられる

 

CX-5のボディカラーを検討したら、その購入価格も気になるのではないでしょうか。

 

もし下取り車があるなら、新車の値引き以上にCX-5の総額を下げる事が出来ます。

 

方法は非常にかんたんです。下取り車がある方は参考にしてみて下さい。

 

 

ディーラーの下取り金額は安く見積もられている

 

CX-5の新車を買うなら、下取り車があればディーラーで査定してもらうユーザーがほとんどではないでしょうか。

 

管理人も以前フィットシャトルを買い替えた時に、ディーラーで査定してもらいました。その時の下取り金額は76万円です。

 

ここで注意したいのは、ディーラーの下取り金額は安く見積もられている事です。

 

安く見積もる理由としては、単純に安く下取り車を取れれば、その分ディーラーの利益になります。

 

新車の値引き分に充てられますし、「あと○○万円下取りを上乗せするので契約してもらえませんか?」とセールステクニックに使う事も出来ます。

 

管理人は、ディーラーが下取り金額を安く見積もる事を知っていたので、買取店にも査定してもらいました。

 

買取店の査定サイトから申し込むと、画面上に自分の車の概算価格が表示されます。

 

 

査定

 

ディーラーが査定した下取り金額(76万円)よりも20万円も高い結果でした。

 

20万円は大きいので、早速ディーラーへ行って「買取店では96万円と言ってましたよ?」と営業さんに伝えてみました。

 

すると、営業さんは店長さんに相談しながら返答に時間が掛かりましたが、「決めていただけるなら買取店さんに合わせます」と、ディーラーの下取り金額も96万円にアップしました!

 

ここでやった事は、査定サイトで表示された概算価格をディーラーへ伝えただけです。

 

これで20万円もアップしたので、やはりディーラーは下取り金額を安く見積もっている場合があるようですね。

 

 

ディーラーよりも買取店が高い場合も

 

値引きも良かったし、フィットシャトルも96万円になったのでディーラーで契約しましたが、買取店の査定が残っていたので、「もしかしたら買取店へ売る場合もある」と伝えて、了承してもらいました。

 

もちろん、ディーラーの方が高ければそのまま下取りに出せる条件です。

 

新車契約の時に条件として伝えれば、まずOKしてくれるので、これでディーラーと買取店のどちらか高い方へ売ることが出来ます。

 

そして買取店に査定してもらった結果、なんとさらに12万円高い108万円で買い取ってもらいました。

 

その時の契約書はこちら。

 

 

 

最初の下取り金額76万円から比べると、32万円もアップした事になります。

 

もし買取店を検討しないでディーラーだけで決めていたら、32万円を損していたかもしれません。買取店を検討して良かったと思いましたね。

 

この時申し込んだ査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。

 

1分ほどの入力で申し込んだ後、画面上に自分の車の概算価格が表示されます。

 

「早く自分の車の相場が知りたい方」「ディーラーの下取りと比較したい方」にはお勧めの無料サービスです。

 

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

 

 

 

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!?

 

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

 

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大2000社の買取店から入札を受けられます。

 

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

 

2000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

 

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

 

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

 

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

 

>>ユーカーパックの査定(無料)はこちら

 

 

 

CX-5の値引き交渉のノウハウはこちら

 

当サイトのCX-5値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がCX-5を限界値引きで購入する事に成功しています。

 

今月のCX-5の値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

 

>>新型CX-5値引き交渉マニュアル

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2012-2018 マツダ CX-5を買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com