マツダ CX-5購入記!CX-5値引きレポート With youさん

CX-5

 

契約日

2016年11月3日

ネーム 年齢 性別
With you/40代半ば/男性
商談地

和歌山県

購入グレード

CX-5 XDプロアクティブ

メーカー
オプション

DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー

ディーラー
オプション
他装備付属品

フロントスカート
フロントバンパーフィン
ドアスイッチパネル
ATシフトノブパネル

ブルーミラー(親水)
オプション総額

122,338円

車庫証明
カット
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額

170,000円

オプションからの
値引き額
26,998円
無料サービス品名

--

値引き合計額
196,998円
購入総額
(下取り分含まず)

3,150,000円

下取り車

トヨタ マークX 2008年式 黒

下取り車の価格

20,000円

下取り車の売却先
ディーラー 
値引き交渉レポート!

できるだけ大きめのSUVがほしいと思っていました。でも妻がランドクルーザーみたいな車は嫌だ(見た目がおしゃれじゃないみたいです)と言い、最終的にはマツダのCX-5で落ち着いたんですね。


あとレクサスとか見に行ったんですが、高いし、後のメンテナンスも高そうだということで候補からは外しました。で、残ったのがCX-5なのです。
ショールームに行って実車を確認し、見積もりをしてもらいます。


「こちらが見積もりになります」


出された見積もりを手にします。ネットである程度の金額は調べていました。気になるのはやはり値引きの部分です。
値引きは…、ゼロ。


「あの、値引きってないんですか?」
妻が聞きます。営業さんは妻を見て言いました。


「ないことはないのですが、それほど大きい額ができないのが現状です」
とりあえずあまり期待するなと言いたいのでしょう。

 


「なるほど。今がそれほど値引きできにくい、ということでしょうか?」


「今が、というよりマツダが値引きをあまりしなくなっています」


マツダが値引きに厳しいということは聞いていました。


「でしたら今は買い時ではないかもしれないですね」
私の言葉に営業さんは少し顔がひきつります。


「どうせ下取りも値段もつかない車です。慌てて買うより、値引きができるときのほうがいいですよね?」


「しかしどの時期が安いということもないので、本当にほしいと思って頂くときに乗って頂くのがいいのではと思っています」


私はゆっくり首を振りました。


「何も今すぐ買わなくてはいけないとまで思っていません。いくら値引きしづらいといっても、次のモデルチェンジとかが近づいてきたらある程度の値引きはするでしょ」


営業さんの顔がさらに曇ります。そしてついに言ってきました。


「もし今買うなら、どれくらいの値引きと言いますか、予算でお考えですか?」


私は妻と話していた予算を伝えました。そこにいくにはある程度の値引きをしてもらわなければいけません。
営業さんは難しい顔をします。私はやんわり言いました。


「無理しないでください。またできるときが来たら言って頂いたら」


「いえ、頑張らせてください!ぜひ今乗ってください」


まあ普通の営業さんなら目の前で買うって言っている客を帰しませんよね。私の駆け引きが通じて良かったです。


妻も同意してくれたので、これで晴れて契約することになりました。
まあでもあとでちゃんと調べたら、さらに値引きを引き出している方もいるようでした。もっと攻めていってもよかったのかなと思っていますが。

 

こちらも参考に!CX-5が安く買える値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

copyright©2012-2018 マツダ CX-5を買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com